2005年09月29日

出張最終広東的大宴会再来

05-09-28_23-56.jpg


05-09-28_22-11.jpg




中国出最終日は、いままでのお疲れ様会として広州の有名な広東料理店で夕食となりました。
一回は水槽が並んでおり、普通日本でもなじみのある魚から、ワニ、へび、たがめ(あの虫?}、などかなりゲテモノのオンパレードで、お客はここで食材と調理方法を決めるというシステムです。
オーダーしたものは上海蟹の蒸したもの、これは美味です。みそが濃厚でした。ほかには蛇のから揚げ、これも調理の途中さえ見なければ、うまい。香辛料が効いていて鶏肉のような感じでした。あとはロブスターのクリーム煮などなど。
この出張では中華料理しか食べませんでしたが、地域や店によって味付けにオリジナリティがありまったくあきませんでした。
同じメニューでも工夫があれば長続きするのになあ、と遠い昔のように感じる我が家の夕食を思い出しつつ抱いた感想です。
明日は北京経由で帰国ですが、北京の空港で「キムチ」は売っているでしょうか?
posted by ガスダスト at 03:23 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
無事の帰国心待ちにしています。
おいしい食事満喫できたようでよかったですぅ。
しかし・・・ヘビって いかがなもんなんでしょう・・。
キムチ・・あればいいですね。
Posted by うみぃ at 2005年09月29日 08:01
出張、お疲れさまです。
韓国で中国製のキムチが出回ってるそうです。
きっと、空港にもあります(?)。
写真、載せてくださいね。
Posted by にゃこ at 2005年09月29日 08:10
テレビの話題。
ソウル市内で土産に売ってるキムチの7割?ぐらいが、なんと!!!!!!!
中国製なんだって。
奥様 すんごいやん!!!
ちなみに えらい ご馳走の話で ちっとも楽しくなかったわん。
わたしの お友達が 奥様の技を採用して
野菜炒めに 山芋 入れたらしいで。
日本の家庭料理は 動き始めたぞ。
Posted by ちえこ at 2005年09月29日 10:03
はじめまして!(^^)!
今夜の夕飯のメニューを検索していたら
こちらのサイトが目についてたので
遊びにきましたぁ♪
私も主婦として だんな様の立場になって
考えさせられるなぁって思いましたよ〜
ただ、我が家のだんな様は 料理にはとても
厳しく、まずいと 作った料理は ゴミ箱行きです(T_T)/~~~なので、いつも緊張の連続です
これかも お邪魔させていただきますね。
では、最後の中国料理を存分に味わってくださいね。
Posted by りおん at 2005年09月29日 10:33
出張お疲れ様です。
いつもながら、ここのプログは、女性の素敵なコメント
いや、素敵な女性の素敵なコメントが多いんですね。

おやじの立場としては、
せっかく買ってきた中国産キムチが素敵な(?)料理になるのが楽しみです。
山芋のキムチ和え!
キムチの野菜つながりで
キムチ入りの野菜炒め!
でも、ありそうな料理ですね。
ここは奥様の類まれな想像力に期待します。

お土産ではないですが
私は最近、「おうちで食べるご飯が一番」(別に厭味ではなく偶然です)
の全国の名店のお取り寄せに嵌っています。
ご自宅では、晩酌はされないのでしょうか。
ちょっと小腹が空いたときでもいいかも。

私の妻は食べながら「これの作り方が知りたい」といつも言いますが
まだ、作り方が判らないのでしょう。同じものを食べた事がありません。
Posted by mogu at 2005年09月29日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


食文化
Excerpt: 中国人は何でも食べる!なる思い違いがある。 私も深く彼らを知るまでは、次の言葉を信じていた。 飛ぶものは飛行機以外 四足は机以外 二本足は親以外は食べるーーーー この様な食文化は南部..
Weblog: 半可通(はんかつう:主に中華圏の面白話を、気が向くままに)
Tracked: 2005-12-17 19:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。