2006年03月25日

チーズトースト・チャイニーズ・ディナー


今日はタイトルどおりの晩ご飯でした。


「ご飯食べる?」


「食べるに決まってるやん」


「・・・ご飯これから炊くねん。早炊きで30分くらい」


「はあ??? 待てんな。腹へってんねん」


「おかずはあんねん。パンでも食べる?」」


「なんでもええわ。早うして」


ご飯を炊くのを忘れた、という言い訳ではなく、これから炊こうと思ったのにい〜、という理屈っぽい生意気な新入社員のような態度です。

八宝菜には、蜂蜜トーストよりチーズトーストがあうという判断はどこから出てくるのでしょうか?
ウチの晩ご飯はドンドン無国籍化にむかっております。


「いかの塩辛、食べる?」


「いらん!」
posted by ガスダスト at 00:32 | Comment(6) | TrackBack(2) | 日記

2006年03月21日

肉団子バージョン2

06-03-21_18-12.jpg


今晩のおかずは
----
肉団子、ブロッコリー、たまねぎ
なばなに炒め物
----
です。

肉団子は先日作って成功したので、今回はたまねぎを加え甘酢あんで仕上げてみました。
酢豚の豚のかわりに肉団子を入れたという感じです。
肉団子にはネギを刻んで入れました。
しょうがも入れようと思ったのですが、切らしていました。

自分でつくったものはおいしいですね。
満腹感と同時に満足感があります。

ワールドベースボールクラシックでも日本がキューバを破り優勝しましたし、気分いいですね。


・・・えっ? 妻ですか?
朝から姿をみないですねえ。
どこいったんでしょう。


そういえば今朝、パチンコ屋さんの新聞広告に冬ソナのパチンコ台がのっているのを見て
「こんなんあるんや。見たいわ〜」と驚いていました。


まさかねえ・・・。


posted by ガスダスト at 19:03 | Comment(5) | TrackBack(2) | 日記

2006年03月19日

肉がくいた〜い!

怒りにわれを忘れて写真を撮るのも忘れてしまいました。
今晩のおかずは「大根の煮付け」「いわしの煮付け」です。

先月行った人間ドックでも特に悪いところはなく、昨年夏に虫歯も治しました。
今日なんかちょっと散歩のつもりがいつの間にか10キロ歩きました。
老人といわれるにはあと約20年くらいあります。
なのにこのおかずはナンですか!
やわらかくて、油っけなしのおかず、for ご老人
ではないですか!


「何回も言うけど、なんで焼肉食わしてくれへんねん!」


「焼肉食べるには、お金かかります」


「外食があかんのやったら、せめて肉料理つくってええな」


「今日は大根といわしがあったから、これなん」


「肉買う金もないんか」


「その言葉そっくりあんたに返すわ!」


「・・・給料日直前という苦しい状況はわかるけどな。肉食いたいねん」


「あと何日か我慢し」


「500円くらいのパックの和牛ロース買うたらええねん、ほんま、ケチ」


「自分で買うて、自分で作りい!」


夫婦の食事にまつわるさまざまある問題の究極の解決案です。
ほぼ毎日問題が発生し、ほぼ毎日同じ一言で終わるのです。
ちゃんちゃん!


posted by ガスダスト at 21:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月17日

笑っちゃいます


06-03-17_20-40.jpg


プッ、プッ、プッ!
思わず笑ってしまいました。
またもや米の飯なしです。


「なんでやねん、毎度毎度ご飯が切れるんは?」


「ご飯炊いたかって、電話くれへんだもん」


「あほっか」


なんとご飯代わりのトーストには「蜂蜜」がかかっています。
自分なりにこの状況を消化するために、まず「白菜の煮たもの」と「たけのこの煮物」を急スピードで最初に片付け和食のイメージを消去して、
残った「トースト」と「鶏のから揚げ」「ポテトサラダ」で、無理やり洋食風の雰囲気作りをしてからゆっくりいただきました。



「今後気をつけるよーに」


(ご飯炊き忘れのときだけは『強く』出られます)


「今回が最後とは限らんけど、そんときはよろしく」


なめてるね、こいつは。
posted by ガスダスト at 21:28 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月16日

肉と死をみつめて


「ただいま〜」


「おかえり〜」


「きょうはなにかな?」


「肉野菜味噌炒め」


これです。


K3100018.JPG



豚肉、キャベツ、ピーマン、ニラを味噌で炒めたものです。
実は焼肉屋で焼肉を食べたいという欲求が先週末から募っており、このまえの土日のいずれかで、この欲求を実現させてくれと妻へねじ込もうと努力したのですが一蹴され悔しい思いをしていました。


この気持ちを毎日の家庭での晩ご飯どきに顔に出さないでおくことは、正直者の私には出来ないので見た感じ無理やり怒りを押さえ込んだ無愛想な表情で食卓に向かっていたのでした。


無言の気味悪い怒りに恐れをなしたのか(そんなことは絶対にありませんが)、焼肉の遠い親戚のような今日のおかずが登場したのでした。
私としては満足度0.5%です。


当然無愛想は反比例して倍になりましたが、この気持ちをそのまま言葉にはできない弱さもあるわけです。


「肉食べたいなあ」


「肉やんか、これ」


「肉は肉でも、こうジューと油が・・・焼肉行こうぜえ」


「またな」


(なんと冷たい)


「またっていつ?」


「今度な」


(さらに冷たい)


「今度っていつ?」


「あ〜しつこいなあ!」


これ以上は突っ込みませんでした。
恐怖の大魔王のスイッチをオンにする勇気はありません。



近々歓送迎会が会社であるので、焼肉を提案しようと思います。





posted by ガスダスト at 21:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月13日

ガリバーの皿


今日の晩ご飯はこれです。
----
ハンバーグ
モヤシとキャベツの炒め物
茹でたブロッコリー
あさりご飯(味濃い目)
----


K3100017.JPG


とくにいうことはありませんが・・・。


「なんか、アンバランスなお皿」


「なにがあ」


皿が大きすぎるって?
いえいえおかずが小さいのです。


ご飯に味が付いているので、おかずの役割は小さいと判断したのでしょうか。
好意的に解釈すればですが。

(もう食えん、ていうくらいの皿いっぱいのおかず出してみんかい〜!)

posted by ガスダスト at 20:14 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月11日

最近出番の多い私



土曜日の今日、またもや妻は外出しており、いつ帰ってくるかわかりません。
妻は週末の給食当番は私だと決め付けてるような気がします。
一人で焼肉でも食いにいったろ、と思いつつもサイフの中身が私の無謀な行動を戒め、結局は自炊をすることにしました。


焼くだけの餃子を買って、ふと今日のテーマは「中華」にしようと決め、そのほかは冷蔵庫の中をあさってメニューを考えました。
テーマがあるということはいいですね。
意欲がわきます。
なんでこの積極性が仕事にでてこないのか不思議です。


メニューは
----
餃子
肉団子(ブロッコリー添え)
天津飯
----
です。


06-03-11_18-37.jpg



ひじょーにうまくできました。
(買うてきたとか言うて、あいつから金とったろかな)
天津飯の「あん」の味付けが薄すぎたようですが、肉団子の濃い目の味付けとプラマイ“ゼロ”でちょうどいいバランスでした。


妻から晩ご飯がいるいらないの連絡はまったくありません。

晩ご飯を準備する人のことも考えてくれないと、ほんと困ります!・・・
(ん〜、私の役割はなにかなあ、ようわからんがな)


仕方ないので妻には餃子を二個と自信作の肉団子を二個、のみ残しておきました。
食べたとしても、なんのコメントもないと思いますが。

せっかくつくった料理なんですから、「おいしい」とかなんとか言ってくれると・・・
(ん〜、私は主夫になりつつあるのか・・・)






posted by ガスダスト at 19:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月09日

驚愕!衝撃の事実を目の前にして



今週は早く帰宅できるかなあ、というささやかな希望は無残にも打ち砕かれ、ここ数日0時過ぎの帰宅でろくに晩ご飯を食べることもできませんでした。
しかし、今日はいい加減疲れたので早めに切り上げたのですが、帰ってみると妻は外出中で、おかずののったお皿が一つ食卓にありました。
これです。


K3100016.JPG


----
豚肉、たまねぎ、ブロッコリー、ほうれん草、卵をごちゃごちゃ炒め
----

冷えたおかずをレンジで温めてご飯を茶碗へ・・・・
なんと、ドカ〜ンと鍋で殴られたような衝撃波が炊飯器のなかから襲ってきました。
からっぽお〜でした。



K3100015.JPG


まるで「わたあめ」をつくる機械の桶のなかのようにご飯の水分がくもの巣状に釜のなかをおおっていました。


いつものごとく一瞬のちには冷静さを取り戻し、あきらめの溜息とともにおかずをいただきました。


「ただいま〜」の声が聞こえてきたら“どうしてくれよう!!”
posted by ガスダスト at 21:17 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月06日

チャレンジ、サラリーマン


「ただいま〜」


「おかえり〜」


今週は仕事も落ち着き、ほぼ定時帰宅です。
今日の晩ご飯はこれです。


K3100014.JPG



---
もやしと豚肉の炒め物
麻婆茄子
キムチ
大根の漬物
---

週明けの一日目としてはまともなほうですが、炒め物二種はレンジの温め時間が足りずすこし冷えていました。
良くあることなので、自分でさらに加熱しいただきました。
まともなおかずとはいえ、「進歩」がありません。
十年後も同じような晩ご飯が出てくるのかと思うと、少し淋しくなりました。
景気が上向いたとはいえ、そのご利益が一般人である私たちに直接あるわけではなく、当然贅沢はできませんが、まじめに働けば緩やかな坂道を歩くがごとく、生活も向上して晩ご飯の内容もそれなりについてくるだろうと思うのですが、多分いえいえきっと十年後も同じでしょう。
せめて「チャレンジ」を!
「チャレンジ」のないところに「進歩」なし!


「早うご飯食べて。食べたら茶碗は流しへもってって。特にご飯茶碗はじゃーって水かけてな。ほっとくとカピカピになるから」


「はいはい」





「カピカピになる前に洗わんかい!」
と大声で怒鳴るチャレンジが私にはできません。
というわけで進歩なしです。




posted by ガスダスト at 20:59 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記

2006年03月04日

雑炊にいたらず

今日、妻は夜遅くまで帰ってきません。
というわけで自炊です。
出来るだけ簡単なほうがいいので、鍋にしました。
材料は、鶏肉、肉団子、白菜、水菜、ネギ、鱈、大根、春雨です。
大根しか冷蔵庫にはなかったのでほとんどの具材はスーパーで買ってきました。
(・・・しまった!ポン酢買うの忘れた)



06-03-04_18-38.jpg



ご飯がレイアウトされていますが、隅の方にチューハイがあります。
妻のビール(妻のものです)が冷蔵庫にあるのですが私はビールよりチューハイのほうが好きなので買ってきました。鍋をつつきながら、キムチをつまみながら、WBC(ワールドベースボールクラシック)日本×台湾をテレビで見つつ、チューハイをいただきました。


結局、鍋とチューハイで腹が一杯になってしまい、ご飯は入りませんでした。
明朝は鍋の残りを妻に食べさせ、私はスープで雑炊を作っていただこうかと思います。
posted by ガスダスト at 19:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月01日

旧正月が来た?


「あ〜、忘れたあ〜」


帰宅して「ただいま」といった途端の妻のリアクションです。
私の顔を見てですから、晩ご飯に関係しているのは確かで、おおよそ予想がついていましたが、正しい行いとして聞いてみました。


「なに忘れたん?」


「ご飯炊くの」


予想通りとはいえ、あまりにも頻繁に起こるミステイク、
人は間違いを犯しても同じ間違いをしないよう努力し、
それを成し遂げることで成長するのですが、まったく成長してないです。
昨夜はご飯があったのですが、一昨日は「お餅」でした。
今日も「お餅」です。3日のうち2日がご飯なしです。
まあ、もともとはお米ですから、ね。
カタチが違うだけです、ね。


ほかのおかずはこれです。
-----
ぶり大根(レイアウトが不気味ですね)
白菜と油揚げの煮物(ぶり大根とおんなじ味です)
ポテトサラダ
黒豆
-----


06-03-01_20-42.jpg



黒豆があるところが、お餅の存在とあいまって「正月また来ましたあ」みたいな雰囲気を醸し出しています。


「まあさ、ええんやけどね」


「ごめん、ごめん」


「会社でたら電話で『ご飯炊けえ!』ていうたほうがええか?」


「念のためそうしてくれる」


(世話やけるやっちゃな!)


posted by ガスダスト at 21:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。