2005年07月31日

連続の満足夕食やけど、手作りを望む

 今日、午後から妻は自分の妹と一緒にマッサージへ行ってしまいました。
 私はチャウ・シンチーの「喜劇王」と「カンフーハッスル」のDVDを
見たりして過ごすこと数時間いつの間にか外は暗くなり、空腹を覚えはじめ、
この空腹を満たす夕食はどうなるのだろうという不安が徐々に大きくなって
きました。
 サッカー東アジア選手権「日本×北朝鮮」の試合が始まろうとしている頃、
やっとご帰宅されたのですが、帰ってくるなり冷蔵庫の扉を開き、

 「なんや、おかずになりそうなもんなんにもあらへんな、あんた。
  せっかく肩こりもすっきりしたことやし、いまから買いモン
  行っておかず作ると、肩こりぶりかえしそうやしな、なああんた」

 (オレに言われても困るやんけ。買いモンしとけという命令ももらっと
  らんし、その金もらっとらんで。回りくどい言い方しかでけんのか、
  ホンマ)


 「なんか食べに行こか。あんた、何がええ? 中華でええか」

 (人に質問しておきながら、間髪いれず自分で答えを出してしまう
  とこが、ホンマおまえらしい。周辺にいる人間のことはまったく
  眼中になし。自己完結型やわ)



 というわけで本日の夕食は近所の中華料理店で、私は青椒牛肉絲定食、
妻は中華飯+ラーメン、というメニューでした。
 昨夜の「ひつまむし」といい外食が続き、ご飯と食べ応えのあるおかず
のセットが食べられ満足でした。あたりまえのような「ご飯」と「おかず」
が揃った夕食を食べたいと望むのは贅沢でしょうか?

 「あーお腹いっぱいや、今日は贅沢した!
  あしたからはぐっと締めなあかんな

 (締めるのはええけど、アンバランスな締め方すなよー)

 明日からの食生活がとても心配です。

 (※本日の夕食の写真がないのは、ずーっと妻が一緒だったからです。
   妻の前で写真なんか撮ったら、厳しい追及でこのblogの存在が
   発覚し、その結果・・・が怖ろしくて撮影できませんでした。)

 




posted by ガスダスト at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年07月30日

たまには贅沢させてーな、晩御飯

20050730190224.jpg

見てください!この豪華な夕食。
「ひつまむし」です。
刻んだ蒲焼のうなぎがお櫃に入れたご飯に乗っています。
甘辛いタレが程よくご飯にしみこんでいるのが見えます。
「ひつまむし」は茶碗に取り「ねぎ」や「のり」、「わさび」などの
薬味を好みで加えて食べます。
最後には「だし」でお茶づけにします。
だいたい茶碗3杯ぶんあります。

・・・家ではありません。外食です。トーゼンですね。
車で数分の国道沿いにある和食の「さと」という
ファミレスです。

妻は自宅周辺の奥様方と地区コミュニティセンターの駐車場で
バーベキューを楽しいでいます。
この会に夫が参加する資格はないようで、誘われもしませんでした。
誘われて参加しても、雑用に追われ食べ物にありつけないのは眼に
見えているんで、行かないほうがいいのです。

 「晩御飯はこれでテキトーに食べといて。帰ってきたら汗だくだく
  やで、風呂のほうよろしく」

 (土日の風呂掃除は私の担当なんで、この部分で文句はいわんが、
 「風呂のほう」という表現は日本語としておかしいということは、
  このところ広く知られていると思んやけど、それをわざと使って
 「うけよう」という意図が見えるのがイヤやな、けど2,000円
  くれたので不問にしたる。)


というわけで、この2,000円を週末の思い出に残る晩餐に投資したわけです。
ちなみに実際には1,239円でお釣りが761円あったですが、妻帰宅後・・・

 「お釣りは?100円?ウソや!何くったんや!レシート見せい、レシート」

 (きっつい取調べやな。ええやないかお釣りくらい。太っ腹なんやから
  太っ腹なとこ見せいや)


 「ひつまむし!贅沢やな、あんた。お釣りも100円とちゃうやないか」
 (たまにはええやろ、
  この間の
  土用の丑の日には「いわし丼」
  やったやんけ)


買い物をして必ずレシートをもらう癖が付いたのは、妻の厳しい査問に対して
「うそ」は突き通せないことがはっきりしており、さらに「真実」を吐露しても
信じてもらえないからです。いわゆる物証しか通じないのです。





posted by ガスダスト at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2005年07月29日

忙しいのに作ってやったオカズ

今朝の会話。

 「あー忙し!あー忙し!時間がない!ゴミださなあかんし、
  洗濯モンもほさなあかんし!化粧はせなあかんし、
  暑い!暑い!汗がだらだらや、あー間に合わん!」
 
 「仕事か、きょうは?」
 (ぎゃーぎゃー叫ぶな、それだけで温度が上昇する!)

 「ほんまあんたは気が利かんな、ゴミだしたらろかとか、
  洗濯モンはまかせとき、とか言えんか!」

 「もう少し早よー起きるとか、きのうの晩にできることやっとくとか、
  考えたほうがええのん違うか?」
 (ほんま可愛げのないこと。ひとこと、ゴミ出してくれる? とか、
  洗濯モン頼むわ、とかいうたらええねん。
  それを持って回った嫌味をいうから、カチンとくるんや。
  嫌味言わせたらTVチャンピオン級や)


 「なんやて!あんたの晩飯つくるのに時間とられたんや。
  あんたのためやで」

 「はー、そうですか。えろーすんません」
 (たまにはポーンと万札でも出して、
  晩飯は寿司でも食べて、とか言えんか!)


 「今日は会議で遅うなるから、作ったったんやで。
  朝早う起きて時間のないなか、作ったんや!
  忙しいのに作ったんやで」

 「時間ないのやろ、早ういかんと」
 (何回も言うな、しつこい。それに言うとることがおかしい。
  忙しいのに作った、というのはおかしいやんけ)


 「もう行くで、冷蔵庫に入ってるから食べてや。あー間に合わん!」


妻は仕事を持っています。
会社へ通っているわけではなく自宅でできるものなのですが、
時々会議だとか打ち合わせだとかで出かけて夜遅くなることがあります。
働く主婦なのでお互いに助け合うべきだという主張はよくわかります。
私が十分に妻をサポートできていないのかもしれません。
ただ私の気のせいかもしれませんが、一方的に能無し扱いされている
ような気がしてなりません。
妻の収入の件も・・・この話はまた次回にしましょう。

20050729203403.jpg


妻が忙しいなか作ってくれた今日の晩御飯のおかず

・焼いたナスに味噌をかけたもの
・短くちぎったスパゲティときゅうり、グリンピースを
 マヨネーズで和えたサラダ
・ピーマンと豚肉のカレー炒め
・素焼きのかぼちゃ
それぞれ少量・・・。

メインディッシュがないような気がします。





posted by ガスダスト at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年07月28日

朝めしと晩めしが同じやんけ!

20050728210348.jpg

 「あれっ、かえってきたん?」

 「ただいま」(自分の家に帰ってくるんは当たりまえや)

 「ごはんつくってないわ」

 「あるもんでええよ」(毎日だいたい同じ時間に帰ってくるのやから、つくっとけよ)

 「食パンでも食べとく?」

 「・・・りょうかい」(晩めしに食パン?朝めしと同じやんけ。おかずは?)

 「おかずあらへんけど」

 「そうかあ」(やっぱりか、お前は何くったんや。どうせ誰か友達と外食やろ)

 「今日はたまたま昼から遊びにいったトモちゃんと、そのままおいしい『うなぎや』が
  あるっていうんで食べてきたんや」

 「そらよかったな。なんか、おかずはないの?」(なんで蒲焼の土産こうてこうへんねん)

 「もずく、あるよ」

 「食べるわ」トーストにもずくはあわんやろ


 私なり妻なり、また私の家庭を大まかに理解していただくための基本情報を開示していないので会話の背景やなぜ晩御飯がこのような状態になっているかを推測していただくことが困難かもしれませんが、そこらへんは今後ボチボチお話しするとします。
posted by ガスダスト at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。